サブスクとレンタルの違い

サブスクリプションとレンタルの違いは?知らずに使うと損をすることも!

定額制で人気のサブスクリプション型サービスですが、レンタルとは何が違うのでしょうか。

  • サブスクとレンタルの違いは?
  • サブスクとレンタルどっちがお得?
  • サブスクを選ぶメリットとデメリットは?

こちらでは、このような疑問を持つ方に向けてわかりやすく解説しています。

知らずにサービスを使っていると損をしてしまうこともありますので、サブスクとレンタルの違いをしっかり理解してあなたに合ったサービスを選びましょう。

サブスクとレンタルの違い

サブスクとレンタルの決定的な違いは「利用期間」です。

細かい違いで言えば他にも色々とありますが、一番大きな違いはサービスを受ける期間にあります。

  • サブスク:月単位・年単位
  • レンタル:1日~

それでは、この2つがどのようなサービスなのかを見ていきましょう。

サブスク(サブスクリプション)とは?

サブスクとは、一定の金額を支払うことで「その期間サービスを受けることが出来る権利」を得ることが出来るサービスです。

今までのサービスは、お金を払うことで1つの商品を得る「買い切り」型が主流でしたので、ちょっと混乱してしまいますよね。

有名なサブスク型のサービスだと、映画やアニメが見放題のU-NEXT、音楽が聴き放題のSpotifyなどがありますが、どちらも毎月一定金額を支払うことで「好きなだけそこにあるサービスを使ってOK」という権利を得ることが可能。

仮にそのサービスを1か月間で1回も利用していなくても、契約している限り料金は発生します。

日割りでのサービスはほとんどなく、大体のサービスが1か月単位、もしくは3か月以上の契約などの縛りがあることがほとんどです。

レンタルサービスとは?

サブスクリプションのサービスは一定期間の利用権を得るサービスとお伝えしてきましたが、レンタルはどうでしょうか。

イメージしやすいのは、CDやDVDなどのレンタルショップです。

1日や1週間など短期間のサービスが多いのが特徴で、利用したい日数分だけ料金を支払います。

サブスクと違って、「〇日~〇日までの期間で貸し出します」と貸出期間がハッキリと決まっているので、返却を忘れると延滞料金なども発生するのもレンタルの特徴と言えるでしょう。

サブスクとレンタルはどっちが得なの?

サブスクとレンタルで似たようなサービスがあったときに、どちらを選んだ方が得なのか迷ってしまいますよね。

人それぞれ利用頻度や目的によっても変わるので、一概にどちらの方がお得とは言えません。

例えば、毎月DVDを10本近くレンタルする方であれば、レンタルよりも動画視聴サービスを利用した方がお得です。

逆に毎月1~2本しかレンタルしないのであれば、動画のサブスクに登録するのはもったいないですよね。

このように、そのサービスを「ひと月単位でどれだけ利用したいか」「どれだけ利用することができるか」という視点で考えてサブスクとレンタルサービスを上手に使い分けて利用しましょう。

サブスク(サブスクリプション)4つのメリット

サブスクのサービスには、レンタルにはない特徴があります。

  • 初月無料やお試し期間がある。
  • 知らなかった新たな発見がある。
  • コスパ的にかなりお得になることも。
  • 最新の物やサービスを低価格で受けられる。

こちらでは、このようなサブスクならではのメリットを紹介します。

初月無料やお試し期間があって始めやすい

サブスクの最大のメリットでもあり、魅力的なのが初月無料やお試し期間があることです。

実際に1か月間利用してみて、自分に合わないなと思ったら解約すれば1円も掛からないサービスも多々あります。

また、無料でなくとも初月半額や30%OFFなどのサービスを行っていることも多く、始めやすいのが特徴です。

特に動画配信や音楽配信のサービス、漫画や雑誌のサブスクでは、初月無料のサービスを多く行っています。

実際に同時にいくつか登録してみて、あなた自身に合っているなと思ったものだけ契約して使えるのは嬉しいですね。

サブスクで新たな発見があることも

例えば動画系のサブスクであれば、今まで興味の無かった分野の映画やドラマを見てみたりすることで、思わずハマってしまうジャンルが出てくるかもしれません。

ファッション系であれば、中々手が出なかった系統の洋服を着てみたら意外と似合っていたなど新たな発見があるのもサブスクの魅力です。

「使い放題」タイプのサブスクであれば、どれだけサービスを利用しても毎月の金額が変わらないので、このような新たな発見がしやすくなります。

コスパ的にかなりお得になることも

サブスクの中には、高級品をお手軽な値段で利用出来るサービスもたくさんあります。

数十万するような高級時計やブランドバッグ、フルボトルで買おうと思ったら2~3万円もするような香水などもサブスクなら月々数千円で利用出来るのは凄いですよね。

結婚式や婚活、合コンなどでちょっと見栄を張りたい時や、セレブな気分を味わえるのは魅力的です。

また、ファッション系のサブスクでは合計200万円以上の洋服を利用している方もいます。

上手に活用することで、今までとはひと味違った生活が送れるのもサブスクが人気の理由と言えるでしょう。

最新の物やサービスが利用可能

サブスク型のサービスは常にアップデートを続けているのもポイントです。

月額制という点から、利用者がそのサービスに飽きてしまったら解約されてしまいます。

そうならないように、企業側もより最新の物やサービスを提供しようと飽きさせない努力を惜しみません。

ファッション系のサブスクなら、今年流行のブランドやトレンドを揃えたり、動画系なら最新の映画をいち早く視聴できるようにしたりと最新の物やサービスが利用できます。

また、雑誌や漫画のサブスクであればわざわざコンビニまで買いに行く必要もなく、部屋の中が本で溢れることもなくなりますよ。

サブスクには定期便も含まれる

月額制のサービスであるサブスクには、毎週や隔週、もしくは毎月希望する商品が送られてくる「定期便」も含まれます。

自分で選んだ商品が届くものから、あなたの好みに合わせた商品がランダムで選ばれる「届くまでどんな商品かわからない」といった楽しみがあるものまで、さまざまです。

定期便のサブスクサービスは、日用品などが多く、電動歯ブラシやサプリ、コーヒーなどが多くみられます。

また、美容コスメ、サプリをお得に定期購入できるサブスクも人気のサービスの1つです。

特に話題になっているのはお花のサブスクで、わざわざお花屋さんまで買いには行かないけど、部屋にお花があるだけで癒させるとお家で過ごすことが多くなったことで注目を浴びています。

サブスク型サービス2つのデメリット

ここまでサブスクのメリットや魅力的な特徴をお伝えしてきましたが、もちろんメリットだけではありません。

  • 解約しない限りお金がかかる。
  • 商品を買うより金額が高い場合も。

サブスクの主なデメリットはこの2つです。

解約しない限りお金がかかる

サブスク型のサービスは、1か月単位で料金が発生しますので、利用していなくても毎月一定額を支払います。

基本的には自動更新が一般的なので、サービスが必要ないなと感じたらあなた自身で解約の手続きをする必要があるのです。

利用していないのに何か月も自動更新でお金を支払うのはもったいないですよね。

解約の手続きと言っても、電話一本で解約できるものが多く、無理に引き止められるようなことはまずありません。

ただ、そのひと手間が面倒だと感じる人にとっては、大きなデメリットと言えるでしょう。

解約以外にも、サービスを一旦お休みできる「休止」や「スキップ」といったサービスを採用しているところも多く、また利用するかもしれないという場合は一時休止がおすすめです。

柔軟な対応をしてくれるサービスがどんどん増えていますので、今後はこのような一時休止というサービスが主流になってくると思います。

商品を買うよりも高くなる場合も

基本的には、毎月支払う金額で得られるメリットが大きいのがサブスクですが、使い方によっては商品そのものを購入した方が安い場合もあります。

例えば数万円以上する香水も選べる香水のサブスクを例に出してみましょう。

700種類から選べる香水のサブスク「COLORIA(カラリア)」では、1,980円で4mlの香水が届きます。

もちろん、1,980円以下の香水を選ぶのはもったいないですし、2か月我慢すれば5,000円前後の香水をフルボトルで買うことも可能です。

しかし、香水の場合だと実際にどんな香りなのかを試さないと中々高いものをフルボトルで買う気にはなれませんよね。

そこで、サブスクで1か月間試してみて気に入ったらフルボトルで購入するという使い方をされている方も多いようです。

ただ、最初から気に入っている香水があるのであれば、購入した方がお得ですよね。

このように、どんな使い方をしたいかを考えて利用するのがサブスクで損をしないためのポイントです。

おすすめの定額制サブスク

こちらでは、毎月一定額で利用できるサブスクリプション型のサービスを紹介しています。

おすすめのものばかりですので、気になるサービスがあれば参考にしてみてください。

◆無料で高性能の電動歯ブラシが貰える一押しのサブスク
【電動歯ブラシのサブスク】ガレイドデンタルの評判・口コミを徹底調査!

◆最大で200万円以上お得⁉洋服の悩みを解消できるサービス
【2021年版】レディースファッションの定額制サブスク&レンタルサービスのおすすめ3選

◆日々の生活にちょとした癒しを与えてくれるお花のサブスク
花の定期便をボリューム重視で選ぶなら『HitoHana』がおすすめ!口コミや評判は?

◆ダイエットでも人気の完全栄養がサブスクで登場
ガレイドスマートフードが口コミで大人気!完全栄養食の評判を徹底調査!

◆六本木に店舗を構える本格コーヒーをご自宅で!
人気のコーヒー「テイラードカフェ」がサブスクで手軽に楽しめる!気になる評判や口コミは?

2021年に登場している最新のサブスクリプション型サービスはこちら。

サブスクとレンタルの違い まとめ

ここまで、サブスクとレンタルの違い。

サブスクならではのメリットとデメリットをお伝えしてきました。

  • サブスク
    ⇒月々定額制のサービス。
  • レンタル
    ⇒1日~など期限が決まっている貸し出しサービス。

サービスによっては、DVDを数本レンタルする値段で数千本の映画やドラマが見放題や、洋服1着分の値段で10着以上借りることが出来るなど、さまざまなお得なサービスが揃っています。

これからも次々に新しいサービスが登場する注目のサービスですので、ぜひこの機会に気に入ったサービスがあれば利用してみてくださいね。

スポンサードリンク
サブスクとレンタルの違い
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!