【2021年版】母の日にピッタリなお花のサブスク!おすすめのフラワーギフト3選

定期的にお花が自宅に届くサブスクリプション型のサービスは、母の日のプレゼントとしても人気です。

1回きりではなく、毎週、毎月など期間を決めて新しいお花が届くので、楽しみが長い間続きます。

「母の日にいつもお花を贈っているけど、代わり映えしない」

「ちょっと変わったお花のプレゼントを贈りたい」

このように考えている方には、お花の定期便をプレゼントとして活用するのがピッタリです。

お花のサブスクで出来ること

  • 毎週/隔週/毎月、違うお花が届く。
  • ギフトの期間を選べる。
  • 定額制のサービスなので安心。

ここから選べば失敗しない!

そう自信を持っておすすめできる、「母の日のプレゼント」に対応しているサブスクを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

母の日のフラワーギフトにお花のサブスク

お花のサブスクは自分のために利用している人達が多いですが、ギフトとして母の日も最適のフラワーギフトと注目を浴びています。

1回だけでなく、継続的にお花がおくられてくるので楽しみが続くのが人気の理由です。

  • お花が好きだけど、中々買いに行くことができない。
  • 新しいお花が届くのが楽しみになる。
  • 他のプレゼントと抱き合わせでの購入も。

お花が好きなのは知っているけど、最近あまり買いに行っているのを見かけない。

中々外に出ることができなくて、お花を買いに行けないという方にもピッタリですね。

お花を届ける回数やボリューム、会社によって料金も様々ですが大体3,000円~5,000円くらいの予算でプレゼントすることができます。

毎年似たようなお花を贈っていて、ちょっと変わったお花のプレゼントを考えている方にはピッタリですよ!

 

母の日におすすめの花のサブスク定期便3選

母の日のプレゼントとしておすすめできるお花のサブスクは、こちらの3つです。

  • bloomee
  • LIFFT
  • HitoHana

各サービスをおすすめの理由を紹介していきます。詳しく見ていきましょう。

 

bloomee(ブルーミー)

母の日のプレゼントとして1番おすすめ出来るのは「bloomee(ブルーミー) 」です。

テレビや雑誌でも紹介されているので、ご存知の方もいるかもしれません。

550円でお花の定期便が利用出来ることで人気になったお花のサブスクですが、母の日のギフトプランも人気です。

プラン お届け回数 料金
1か月 4回 4,950円
2か月 8回 8,470円
3か月 12回 11,880円

※料金は税込みです。

bloomee(ブルーミー)なら、初回お届け時に花瓶もセットで付いてくるので、別で買う必要が無いのも◎

また、メッセージカードで感謝の気持ちを伝えることもできますよ!

1か月のプランでも毎週お花が届くので、なんどもお花を楽しむことができますね。

クーポンコードもあるのでお得に利用することもできますので、ぜひこちらのコードを利用してください。

APR21

有効期限:2021/4/30 23:59まで

 

LIFFT(リフト)

LIFFTには、ギフトチケットを利用して母の日にお花の定期便をプレゼントすることができます。

お花だけでなく、「オシャレなお花の情報誌」も一緒に届くのがポイントです。

ただ、LIFFTの場合は月に1回の定期便なので、何度もお花を届けたいのであれば3か月~のギフトチケットを購入するようにしましょう。

期間によって料金が変わってきますが、お花のギフトは1回だけでも可能です。

ギフトチケットのプランはこちら。

配送期間 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
料金(税込) 3,850円 10,450円 20,350円

HitoHana(ヒトハナ)

「HitoHana」は国内でもトップクラスの植物通販サイトを運営している会社が母体のサービスです。

もちろん、お花の定期便だけでなく高品質の胡蝶蘭やフラワーアレンジメント、観葉植物まで幅広く扱っていますので、母の日のお花を探している方は要チェックのオンラインショップですよ。

ギフト専用の定期便は無いものの、予算に合わせた母の日用のブーケなどを扱っていますので、こちらも参考にしてみてください。

 


公式サイトはこちら

母の日におすすめしたいお花のサブスク比較

会社 bloomee LIFFT HitoHana
期間 4回/月 1回/月 単品
ラッピング
花瓶 無し 無し
料金(税込み) 4,950円 3,850円 5,000円前後

※期間は最短の期間で比較しています。
※料金は最短期間の料金です。

 

こうして比較してみると、花瓶が付いているだけでなく1か月間毎週お花が届くbloomee(ブルーミー)が一番いいサービスに思えます。

しかし、1回に届くお花が他のサービスと比べて少ないのが難点です。

1回のボリュームで言えばLIFFTに軍配が上がりますが、月に1回の配送なので、3か月となるとそれだけ値段も高くなってしまいますね。

そこで、この2つで迷っているなら目的に合わせて選びましょう。

bloomee(ブルーミー)

  • 小さな花束を1か月間毎週楽しんで欲しい
  • 花瓶も付いているので、別で用意する必要が無い。
  • 最初の1回以外はポスト投函なので手間が掛からない。

bloomee公式サイト:https://bloomeelife.com/

LIFFT(リフト)

  • 毎月1回大き目の花束を贈りたい。
  • 日頃からお花を飾る習慣がある。
  • 予算にある程度の余裕がある。

≫LIFFT公式サイト:https://lifft.jp/

お花のサブスクだと、やはりお花のボリュームが物足りないと感じるようであれば「HitoHana」がおすすめです。

国内トップクラスのオンライン通販なので、種類も品質も間違いありません。

ギフト用の定額サービスが無いのが残念ですが、母の日専用ギフトなら用意されていますので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

≫HitoHana公式サイト:https://flower.lifull.jp/

 

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!