【デッドライジング4】待ち伏せを阻止しろ!【攻略プレイ日記7】

オブスキュリスが何を追っているのかを調べるため、追跡するフランク。

しかし、その途中で何者かに麻酔銃を撃たれ連行されてしまう…。

前回の『デッドライジング4』プレイ日記はこちら
関連記事

ポーラと出会い、謎の団体が『オブスキュリス』と呼ばれている事が判明。 ただ、その活動内容や何を企んでいるのかはわからない。 そこでオブスキュリスの痕跡を辿ってアパートの一室に辿り着くが、消防署へ移動したことを知り、フランクもその[…]

待ち伏せを阻止しろ

フランクが目を覚ますと、そこは農場の倉庫だった。

トムという農園の主がオブスキュリスと戦っているそうだが、その情報をヴィックが敵に流していたことを知らされる。

どうやらオブスキュリスは、獲物を捕獲するためにダムへ向かったようだ。

しかし、その前にトムの部下であるハモンドを助けるために協力しろと迫られる。

拒否することも出来ず、まずはハモンドを助けることに…。

スポンサーリンク

ハモンドを探し出せ

近くにトラクターがあるので、これに乗ってハモンドを探しに行くことに。

どうやら中学校に居るらしい。

農場にはコンボ武器『ボンボン』の設計図がテーブルの上に置いてあるので、忘れず入手しておく。

他にも収集アイテムの『新聞』も落ちている。

壁には『カウボーイジャケット』が掛かっているので、コスチュームチェンジ!

中学校に到着すると、何やら兵士たちがドンパチやってる音が…。

突入すると、探していたハモンドが兵士が襲われてるので助け出す。

お礼を言われる間もなく「ついてこい!」と言われるので、ついて行くと仲間が数人怪我して倒れている。

ハモンドが仲間の手当てをしている間、襲い掛かって来る兵士を撃退。

この時、ハモンドに敵兵を近づけさせるとハモンドがやられてゲームオーバーに。

出来るだけ、近付けないように敵に突っ込んで戦う方が安全。

最後にパワードスーツを着込んだ『エキゾスーツ兵』が登場するので、そいつにだけ注意。

ハモンドと仲間たちを助けると、お礼にダムに入るための鍵を貰える。

これでオブスキュリスが居るダムへと侵入出来るように。

怪我人をトムの元に連れてけと言われるも、無視してダムへと向かうフランクさんマジ鬼畜。

ダムに入れ

目的のダムまでバイクで向かう。

ダムは北端にあるので結構遠い。

ダムに向かうまでに、3人ほど生存者を救出してたらバイクが行方不明に…。

仕方ないので、落ちてた車椅子の乗って爆走。

ダムへ向かう途中の倉庫で、コンボ車両『クライオニックコマンドー』の設計図を入手。

なんかカニみたいな改造車両を作れるように。

スノーモービルを使っているからか、氷属性の霧を噴射してゾンビを凍らせることが出来る。

オブスキュリス兵を一掃しろ

ダムの入口に到着すると、ゾンビと兵士が戦っているのでフランクさんも参戦。

クライオニックコマンドーで次々と兵士もゾンビも倒していく。

敵が多いので、車ごと突っ込んで行って残った敵を倒していくと楽。

ダムに入れ

ダムの入口の手前にあるベンチには『Willamette Hydroelectric Stationのケージの鍵』が置いてある。

入ると部屋が真っ暗なので、暗視カメラを使って電気のスイッチをつける。

場所は、階段のすぐ近くにある柱のところにある。

ダムを調べろ

ダーシーが椅子に繋がれて囚われているので、話しかける。

調査パートに移行するので、カメラで証拠になりそうなものを撮影。

掲示板に貼られたオブスキュリスのポスター。

オブスキュリスがアウトブレイク前に何やらヤバいものを作り出したらしい。

ダーシーの後ろのテーブルの上に置かれた書類を撮影。

『エキゾスーツをもっとたくさんウィラメッテに送れ』という報告書が。

どうやらその化け物は、普通の武器では歯が立たないらしい。

ダーシーの前のテーブルの上に置かれたプロジェクターを起動して撮影。

プロジェクターがスクリーンに『OPERATION CALDER』を映し出す。

CALDERというのが何なのかは不明。

恐らくはその化け物の名前だと思われる。

化け物は下水道を移動するらしく、ダムからそいつを探し出す作戦らしい。

調査が終わってダーシーを解放…。

するのかとおもいきや、そのまま放置して化け物を捉える罠を探しに行くフランクさん。

「ちょっと待って!」

「フランクさん!」

「フランクさあぁぁぁぁん!!」

叫ぶダーシーを置き去りにして『化け物』の正体を探るために進んで行く。

罠を探せ

ダムの中には、オブスキュリスの兵士がうろうろしている。

こちらに気付いていない兵士は、後ろから忍び寄ってステルスキルでOK。

通路を進んで行くと開けた場所に出てイベントが発生する。

兵士が何かをコンテナで運んでいる様子を発見するフランク。

しかし、その姿は見えない。

そのまま、オブスキュリスによってどこかへと連行されていく。

どうやら『化け物』を捕獲したらしい。

その様子を隠れて撮影していたフランクだが、オブスキュリスの大尉に見つかってしまう。

ジェームズ・カバレロ大尉戦

ボスであるジェームズ・カバレロ大尉戦では、エキゾスーツを装備した状態からスタートする。

ミニガンを装備しているが、周囲に落ちてるミリタリーアックスやレールガンも使用可能。

最初は大尉の部下たちの兵士とバトル。

この敵兵を一掃すると大尉が高台から降りてくる。

大尉が高台に居るときは、手榴弾を投げて来るので回避しながら兵士を一掃。

ジャンクヤードで戦った火炎放射器兵と同様、大尉も似たような武器で襲ってくる。

弱点も同じなので背中の燃料タンクを狙うと大ダメージを与えることが可能。

わざわざ背後を取らなくても、ミニガンやレールガンで正面からでも狙える。

ただ、さすが大尉!ここまでのボス戦では一番苦戦した。

離れて攻撃してても、すぐにダッシュして近づいてくるのが中々厄介。

HPを削ると、大尉が高台に避難してエキゾ兵が2体登場。

それを倒すとまた大尉が降りて来るので、倒してしまおう。

燃料タンクに引火して空高く飛んでいく大尉。

最後はもちろん、爆発して木端微塵になるのはお約束。

事件2:メインストリートの侵略者クリア

ボスの大尉を倒すと、事件2がクリアになります。

報酬はコンボ武器『電気アックス』の設計図!

フランクの弟子ヴィックは、オブスキュリスから情報を得るために生存者の情報を売り渡していたことが判明する。

また、『CALDER(コールダー)』が一体何なのか、なんとしても情報を得たいフランクはオブスキュリスを追跡することに…。

デッドライジング4がどんなゲームか気になる方はこちら
関連記事

デッドライジング4スペシャルエディションは、2017年12月7日に発売されています。 街中にゾンビが溢れたらどうしよう! そんなよくある妄想をゲーム化しちゃったのが、デッドライジングシリーズです。 初代デッドライジングは巨[…]

デッドライジング4

デッドライジング4はAmazonで購入可能

当ブログでプレイ日記を書いている『デッドライジング4スペシャルエディション』は、Amazonで購入可能!

デッドライジング4スペシャルエディション

デッドライジングシリーズはこちら

デッドライジングは1~3のナンバリングタイトルの他に、『オフ・ザ・レコード』という外伝的なゲームが販売されています。

初代デッドライジング

シリーズ最初のデッドライジング。

ゾンビハンターフランク伝説の始まりでもある、ウィラメッテモールでの事件を体験したい方はこちら。

初代デッドライジング

 

デッドライジング2

デッドライジング2は、主人公がフランクとは別の人物になっています。

ゲーム性としては、コンボ武器の登場など新たな要素が盛りだくさん!

しかし、一定時間毎に『ZOMBREX』と呼ばれるアイテムを娘に投与するため、セーフティーハウスに戻らなければいけないシステムが不評でもある。

デッドライジング2

 

デッドライジング3

シリーズの中でも最高傑作と名高いデッドライジング3。

しかし、対応機種がXboxOneのみという事で、デッドラファンでも実際にプレイした人は少ない模様。

私はどうしても、デッドライジング3をプレイしたかったので、このソフトのためだけにXboxOneを中古で購入しましたが、全く後悔していません!

それほど爽快でめちゃくちゃ面白いゾンビライフを送る事が出来ました。

当時と比べると、XboxOneもかなり安くなっていますので、未プレイの方はぜひデッドライジング3もプレイしてみてください!

デッドライジング3

\生産終了のため急がないと販売終了の可能性も!/
XboxOne

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!