【デッドライジング4】オブスキュリスを追え!【攻略プレイ日記6】

ポーラと出会い、謎の団体が『オブスキュリス』と呼ばれている事が判明。

ただ、その活動内容や何を企んでいるのかはわからない。

そこでオブスキュリスの痕跡を辿ってアパートの一室に辿り着くが、消防署へ移動したことを知り、フランクもその後を追うことに…。

前回の『デッドライジング4』プレイ日記はこちら
関連記事

事件1では、アウトブレイクに関わっているのが『オブスキュリス』と名乗る団体だということが判明した。 さらに、その団体を独自に追っているポーラという女性を紹介される。 フランクはポーラに会うため、指定された場所へと向かうことに。 […]

オブスキュリスを追え!

アパートの屋上から見下ろすのもいいですね。
もっと高いところからウィラメッテの街を眺めてみたい。
消防署へ向かう前に、ポーラから『噂を調査して』とお願いされる。
メインストーリーとは関係ないので無視しても良いけど、気になったので少し寄り道することに。
スポンサーリンク

サディスティック・クラウス戦

ドラッグストアから南下していくと、バスターミナルの近くにクリスマスの飾りつけをされた怪しいスポットを発見。

近付くと、かなりヤバそうな雰囲気が漂っている。

この付近にピエロのような恰好をした連中が居て、急に襲ってくるので要注意。

このエリアに入ると、出入口が塞がれて外に出れなくなります。
もっとちゃんと準備してくれば良かった…。
そして登場したのが『サディスティック・クラウス』。
サンタクロースとして子供にプレゼントを配る予定のはずが、アウトブレイクで頭かイカれてしまったらしい。
あろうことか、プレゼントの入っている袋でぶん殴ってくるので避けながら撃退。
そこまで強くはないので、回復アイテムさえ忘れなければ近接脳筋でも倒せる。
サイコサンタ野郎の使ってた『おもちゃ袋』は、倒した後で入手可能。
とりあえず記念に、クリスマスツリーと一緒にパシャリ。
インスタにあげたくなるような一枚が撮れて満足。

消防署へ向かえ

サディスティック・クラウスが居たすぐ隣のバスターミナルで、なにやら再度ミッションが発生。
とりあえず行ってみると、何やら通信装置を守ってる兵士たちが数人。
中にはロケットランチャーを容赦なくぶっ放してくる兵士もいるので、油断大敵。
まぁ…。自爆して木っ端みじんになってたけど…。
兵士を倒して、コンテナの上に付いているよくわからない装置を破壊すればサイドミッションクリア。
遠距離武器じゃなくても、コンテナに上って殴っても破壊可能。
守ってる兵士を倒さずに装置を壊すことも出来るけど、攻撃が激しいのでおすすめはしない。
この装置はマップの至る所にあるので、とりあえず見つけたらぶっ壊しておこう。
乗り捨てられた車に乗って消防署まで向かおうとしたけど、道にゾンビが多すぎ!
片っ端からひき殺して進んで行く。
車にも耐久度はあるけど、走ってさえいればそんなにダメージは喰らわない。
その前に轢いちゃうしね。
消防署に到着!
したのは良いけど、オブスキュリスの姿が全く見当たらない。
というか、見張りもいないし。

何があったか調べろ

兵士の死体が数体転がってるけど、気にせずに消防署へ入って行く。
待機室かな?
大量のベッドが並んでいるのと、混乱があったのか色んなものが散乱している。
厨房らしきテーブルの上にはコンボ武器『穴開けテラー』の設計図があるので忘れず入手。
名前からして物騒な銃だな。
緊急出動用のポールを使って下の階に降りると、ゾンビが襲ってくるのでエリアを一掃。
アイスソードで楽々殲滅。
新武器の穴開けテラーを使うまでもなかったな。

消防署を調査せよ

エリア内にいるゾンビを殲滅すると、何が起きていたのかを調べる調査パートに突入。
今回調べるのは以下の3つ。

緊急出動用ポールのそばにあるテーブルの上の壁部分に貼られている地図。

正直、何が書いてあるか全くわからない。

緊急出動用ポールのそばの壁に吊るされている遺体。

どうやら偵察部隊が配置されていたようだが、そのほとんどがやられてしまったらしい。

残っているのはジャンクヤード。

最後は、大きな箱の中に入っているタブレット。
入っていた情報によると、兵士たちが100人以上も犠牲になっていることを知る。
次に向かうのはジャンクヤード。
その前に消防署を見て回ると制服があったのでコスプレしてみる。
画像が暗いけど、結構似合ってる。
次の衣装が見つかるまで、消防士ごっこで遊ぼう。

ジャンクヤードに入れ

途中で謎のアンテナを発見したので、とりあえず破壊。
PP貰えてレベルも上がるし、見つけたら壊しておいた方がいい。
穴開けテラーの威力を試してなかったので、ついでに試し撃ち。
武器の名前的に貫通弾でも撃てるのかと思いきや、敵を消し去るチート武器w
こんな感じで、ゾンビが霧のようになって消え去ってしまう…。
兵士相手だと消えないけど、ほぼ1撃で葬ってくれるので威力も中々。
ただ、素材になるパソコンパーツが中々見つからないので、ここぞと言う時に使うのが良さそう。
矢印の先に見えるのがジャンクヤード。
あんなゴミ捨て場に一体何があるのか。
ジャンクヤードの中に入るとポーラが。
久しぶりに会った気がする。
どうやら、ジャンクヤードの中には兵士が大量に居るらしい。
背中はポーラに任せてジャンクヤードに侵入することに。

ジャンクヤードに侵入しろ

バレないように進む方法もありそうだけど、ステルス戦法は向いてないので全ての兵士を倒していくスタイル。
まぁ、そんな強い敵じゃないしね。
所々に回復アイテムも落ちてるから、HPにさえ気を付けておけば問題ない。
ジャンクヤードの中にあるテントで『タクティカルコスチューム』を発見。
これで私も兵士の仲間入り!
いいね、ライフル銃がめっちゃ似合うよ。
もはや誰だかわからないけどw
先に進んで行くと、ムービーが発生。
なんと、ヴィックがオブスキュリスに情報を流している姿が…。
お前何やってんだよ…。
情報を流す代わりにオブスキュリスにインタビューをする条件らしい。
うーん。年齢の割にやってることが汚い。
オブスキュリスと一緒に車に乗ってどこかへ行ってしまう。
そしてフランクが隠れていたことがバレてしまい戦闘へ。
何やらヤバそうな兵士が…。
バカでかい火炎放射器背負ってやがるぜ。

火炎放射器兵との戦い方

エリアのあちこちにドラム缶が置いてあるので、火炎放射器兵を巻き込んで爆発させれば動きを止めることが可能。
ドラム缶を爆破させるのは、遠距離から銃で撃って爆発させるのが楽。
通常時だと近接攻撃でダメージを与えるのは難しいけど、爆発に巻き込めばタコ殴りできるようになる。
見た目と違ってダッシュ突進してきたりもするので、適度な距離感は大事。
一つひとつのモーションがデカいので、しっかり敵の攻撃を見て無理な攻め方をしなければ苦戦することもない。
倒すと背負っている燃料タンクに火がついて、人間ロケット芸を見せてくれる。
最後は爆発して木っ端微塵になっちゃうんだけどね…。
ボス戦が終わると、ポーラが出てきて彼氏がオブスキュリスに連れて行かれたと話してくる。
どうやら『West Ridge』という場所に連行されたらしい。
助けてくれと頼まれ、West Ridgeへと向かうことに…。

West Ridgeに行け

ジャンクヤード近くにあったレッカー車を拾って向かう。
今回は結構遠いので、車で移動するのが楽。
移動していると電話で情報が入り、どうやらオブスキュリスは『何か』を追って移動しているらしいとのこと。
いつの間にか連続で600体以上のゾンビをレッカー車で轢き殺していたらしい…。
West Ridgeに到着。
進むと自動的にムービーに突入。
何かの薬が入った矢を撃たれたフランク。
どうやら麻酔銃だったらしく、その場で倒れてしまう。
しかし、何者かによってそのままどこかへ連行されることに…。
デッドライジング4がどんなゲームか気になる方はこちら
関連記事

デッドライジング4スペシャルエディションは、2017年12月7日に発売されています。 街中にゾンビが溢れたらどうしよう! そんなよくある妄想をゲーム化しちゃったのが、デッドライジングシリーズです。 初代デッドライジングは巨[…]

デッドライジング4

デッドライジング4はAmazonで購入可能

当ブログでプレイ日記を書いている『デッドライジング4スペシャルエディション』は、Amazonで購入可能!

デッドライジング4スペシャルエディション

デッドライジングシリーズはこちら

デッドライジングは1~3のナンバリングタイトルの他に、『オフ・ザ・レコード』という外伝的なゲームが販売されています。

初代デッドライジング

シリーズ最初のデッドライジング。

ゾンビハンターフランク伝説の始まりでもある、ウィラメッテモールでの事件を体験したい方はこちら。

初代デッドライジング

 

デッドライジング2

デッドライジング2は、主人公がフランクとは別の人物になっています。

ゲーム性としては、コンボ武器の登場など新たな要素が盛りだくさん!

しかし、一定時間毎に『ZOMBREX』と呼ばれるアイテムを娘に投与するため、セーフティーハウスに戻らなければいけないシステムが不評でもある。

デッドライジング2

 

デッドライジング3

シリーズの中でも最高傑作と名高いデッドライジング3。

しかし、対応機種がXboxOneのみという事で、デッドラファンでも実際にプレイした人は少ない模様。

私はどうしても、デッドライジング3をプレイしたかったので、このソフトのためだけにXboxOneを中古で購入しましたが、全く後悔していません!

それほど爽快でめちゃくちゃ面白いゾンビライフを送る事が出来ました。

当時と比べると、XboxOneもかなり安くなっていますので、未プレイの方はぜひデッドライジング3もプレイしてみてください!

デッドライジング3

\生産終了のため急がないと販売終了の可能性も!/
XboxOne

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!