【デッドライジング4】フランクとサンドラ女王との戦い!【攻略プレイ日記4】

警備センターに向かうも、既にそこにヴィックはいなかった。

しかし、アウトブレイクの発生が、『ウィラメッテメモリアルメガプレックス』の正面玄関エントランスだという情報を入手したフランク。

しかし、正面玄関へ行く途中で『サンドラ女王』を崇める狂った集団と戦うことに…。

前回のプレイ日記はこちら
関連記事

ZDC取締役のブラッドに協力を要請され、アウトブレイクが再発生したウィラメッテへ向かうことに。 しかし、そこでは謎の軍隊が駐在していて、乗っていたヘリコプターを撃墜され『ウィラメッテメモリアルメガプレックス』に不時着してしまう。 […]


サンドラ女王との戦い

番人のような女王の兵士が入口を封鎖している。

ただ、この門番は煽り耐性が皆無なので、数回挑発するだけで開けてくれる。

「ぶん殴ってやる!」

と意気込んでシャッターを開けてくれるが、日本刀によってバッサリ切られる残念なモブキャラ。

甲冑を着ているだけあって、防御力はそこそこありそうだけど、フランクの斬鉄剣によって一掃されていく。

が!ここまで頑張ってくれた日本刀がついに折れてしまった…。

デッドライジング4には武器の耐久度があるので、同じ武器を永遠に使い続けることは出来ない。

まぁ、そのシステムのおかげで色々な武器を存分に使えるんだけどね。

スポンサーリンク

サンドラ女王の手下たちとの戦い

日本刀を折られてしまったので、必殺のコンボ武器『フレームボウ』でサンドラ女王の兵士を倒していく。

狙いをつけて敵に花火の矢さえ当たれば、ほぼ一撃で葬ってくれる素晴らしい武器。

綺麗な花火と共に、敵もバラバラになっちゃうけど…。

日本刀が無くなった代わりに、敵が持っていた『ハルバード』を貰って応戦。

銃を持った敵だろうが、近付いて突き刺してしまえばこっちのもの。

特に苦戦することなくサンドラ女王の元へ到達すると、親衛隊と共に襲い掛かって来る。

決戦!サンドラ女王

必死にサンドラ女王を撮影しようとして頑張ったよ。

顔は覚えたので、あとは倒すだけ…!

とりあえずこれだけ近かったので、近接武器を振り回しまくった結果…。

見事な剣と盾のコンボを喰らって、フランクさん死亡…。

いやー…今回初めて負けた…。

敗因は、脳筋スタイルで避けることも無く殴りに行ったことですかね。

あと写真撮影に必死過ぎてダメージ貰い過ぎた(言い訳)

サンドラ女王リベンジマッチ

先ほどの反省を活かして、今回は遠距離武器をメインにして攻める戦法にチェンジ。

ザコ敵相手に使っていたフレームボウを温存しつつ、秘密兵器をここで使うことに。

前回のパニックルームで取っておいた『ロケットランチャー』の出番でしょ!

どれくらいのダメージを与えられるかわからないけど。

当たればそれなりにHPを削ってくれるはず!

直撃……!!はしなかったけど、爆風でダメージを与えたもよう。

うーん…ダメージもイマイチ…。

半分くらい一気に削れたら嬉しかったけど、現実は甘くないね。

ということで、走り回って逃げながら温存していたフレームボウで花火攻撃。

炎が噴き出す遠距離攻撃も使ってくるし、全身鎧のクセに凄いスピードで向かってくるしで、女王の名は伊達じゃないぜ…。

サンドラ女王の攻撃に当たってしまうと、ノックダウン&追撃ダメージが痛いので、落ちてる果物を拾って回復しつつ遠距離攻撃。

 

そして、勝利!!!

リベンジマッチ成功!!!

いやー!フレームボウが優秀過ぎる。

サンドラ女王を倒すと『フレーミングソード』という、燃え盛る剣を落としてくれます。

勝利の余韻に浸りつつ、正面玄関エントランスへ…と思ったけど、途中で気になるお店があったのでちょっと戻って寄り道。

Medieval Town Museum

サンドラ女王が居るエリアのお店の1つ。

どうやら中世時代の武器や鎧が展示されている歴史博物館らしい。

中を覗いてみると、なんとめちゃくちゃカッコイイ鎧が!!!

休日のおっさんスタイルから、中世の騎士にクラスチェンジするチャンス!!

鎧の他にも、イカした兜が他に三種類くらい。

武器も中世の斧や剣、盾など使い勝手の良さそうな武器が大量に落ちてます。

先にここに来れば、もっとサンドラ女王戦が楽になった気がする…。

せっかくなので、鎧と剣盾を装備してお城の前で記念撮影。

いやー!カッコイイ!

キャラの見た目が変わるだけで、全くの別ゲーに感じる不思議。

ちょっとダークソウルっぽい。

改めてモールの正面玄関へ

立ちはだかるゾンビを倒しつつ、新しいコスチュームでウキウキしながら正面玄関エントランスへと向かうフランクさん。

無事にモールの正面玄関までたどり着いたものの、そこには軍隊の兵士が…。

エントランスの周囲は完全包囲されていて、隔離されている状態。

映画RECでも、全てを封鎖されるとたいった似たような光景を見た気がする。

アメリカってこんなシチュエーション多いよね。

特に最近のパニック映画では、お約束って感じ。

エリアの敵を一掃しろ

こんなミッションが発生したけど、相手は人間。

これまでも狂った人間を相手にしてきたけど、普通の人間を殺すのはちょっと抵抗が…。

なんて良心が私にあるわけも無いので、

いざ!尋常に勝負!!!

相手も必至だからね。

上司から、絶対に殺せ!って命令されてるのか、問答無用でライフル撃ちまくってきます。

倫理観ぶっ飛んでるよね。

終いには、空中からヘリで援護射撃までしてくるという鬼畜ぶり。

それにしても、このスクショめっちゃカッコよく撮れたな…。

中世の騎士には、ライフルやマシンガンも効かない様子。

飾られてた剣で次々と兵士を切り伏せていくと、何やらヤバそうな敵が登場。

こいつ…バカでかいマシンガンでハチの巣にしてきます。

棒立ちしてるとゴリゴリとライフを削られるので、一旦トラックを盾にして退避!

マシンガンの威力がバカにならないので、近接は諦めて遠距離攻撃にチェンジ。

トラックの影からフレームボウで狙いを定めて、ひたすら花火攻撃!

この位置から攻撃すると、敵のマシンガンもほとんど当たらないので、ほぼ一方的に攻撃できました。

ってことで、難なく撃破!!

なんか色々と体のパーツが吹き飛んでる様子を激写してしまった。

夕日が眩しい…。

隔離ゾーンに入れ

隔離ゾーンを道なりに進んで行くと、何やら不気味な場所に到着。

変なオブジェにゾンビが突き刺さってたり死体袋が転がってたりで、明らかにヤバそう。

ここで調査パートに入るので、カメラで証拠集めをすることに。

1つ目はこのオブジェを撮影すればOK。

インスタにアップしたくなるくらいエモい。

他の調査ポイントはテントの中にあります。

『スペクトラムアナライザー』を使って侵入する。

するとカードキーがあるのでゲット!

相変わらず、警戒心のない連中。

さらに、このカードキーがある机を見ると怪しい写真がある。

これが2つ目の調査ポイント。

一旦外に出て、もう一つのテントにカードキーを使って侵入すると3つ目の調査ポイントが。

ゾンビが実験されているのか。

それとも、人間が実験されてゾンビになったのか…。

どっちにしろヤバい実験をしていることには変わりない。

これで調査ポイントのための証拠集めは終了。

テントの外に出ると、見知らぬ男が。

ダーシーと名乗るこの男は、彼女と一緒にこの施設に来ているという。

さらに、フランクを襲ったりウィラメッテの街を占拠したりしているのは『オブスキュリス』という団体だという事も判明する。

そして、ダーシーの彼女ポーラは、オブスキュリスを専門的に調べてるらしい。

アウトブレイクとオブスキュリスの関係性を詳しく知るために、フランクはポーラに会いにくことに…。

事件1ドアクラッシャースペシャルをクリア

ここまでで、事件1が終了。

クリア報酬としてコンボ武器設計図『イコライザー』が獲得できます。

ここまでのレポートが、リザルトとして表示される。

収集アイテムや未発見スポットなどが大量に残っているけど、まぁクリア後のお楽しみという感じで、あまり気にせずにストーリー重視で進めていきます。

全部収集しながらやってたら、どれだけ時間がかかることやら…。

デッドライジング4がどんなゲームか気になる方はこちら
関連記事

デッドライジング4スペシャルエディションは、2017年12月7日に発売されています。 街中にゾンビが溢れたらどうしよう! そんなよくある妄想をゲーム化しちゃったのが、デッドライジングシリーズです。 初代デッドライジングは巨[…]

デッドライジング4

デッドライジング4はAmazonで購入可能

当ブログでプレイ日記を書いている『デッドライジング4スペシャルエディション』は、Amazonで購入可能!

デッドライジング4スペシャルエディション

デッドライジングシリーズはこちら

デッドライジングは1~3のナンバリングタイトルの他に、『オフ・ザ・レコード』という外伝的なゲームが販売されています。

初代デッドライジング

シリーズ最初のデッドライジング。

ゾンビハンターフランク伝説の始まりでもある、ウィラメッテモールでの事件を体験したい方はこちら。

初代デッドライジング

 

デッドライジング2

デッドライジング2は、主人公がフランクとは別の人物になっています。

ゲーム性としては、コンボ武器の登場など新たな要素が盛りだくさん!

しかし、一定時間毎に『ZOMBREX』と呼ばれるアイテムを娘に投与するため、セーフティーハウスに戻らなければいけないシステムが不評でもある。

デッドライジング2

 

デッドライジング3

シリーズの中でも最高傑作と名高いデッドライジング3。

しかし、対応機種がXboxOneのみという事で、デッドラファンでも実際にプレイした人は少ない模様。

私はどうしても、デッドライジング3をプレイしたかったので、このソフトのためだけにXboxOneを中古で購入しましたが、全く後悔していません!

それほど爽快でめちゃくちゃ面白いゾンビライフを送る事が出来ました。

当時と比べると、XboxOneもかなり安くなっていますので、未プレイの方はぜひデッドライジング3もプレイしてみてください!

デッドライジング3

\生産終了のため急がないと販売終了の可能性も!/
XboxOne

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!