【デッドライジング4】事件6:賞金狙い【攻略プレイ日記16】

アメリカ国防総省の陰謀の証拠となるハードドライブを手に入れたものの、ヴィックによってデータを入れたカメラごと奪われてしまう。

何としても、そのカメラを取り戻そうとヴィックの後を追うフランク。

ついに物語は最終章へと突入する。

前回の『デッドライジング4』プレイ日記はこちら

関連記事

無事にサイコパスと化したトムからハモンドを救出したフランク。 そのお礼として、コールダーを探す手助けをしてもらえることに。 コールダーが潜んでいると考えられる下水道へと再び足を踏み入れる…。 前回の『デッドライジング4[…]

カメラを取り戻せ

トンネルの突き当りにあるドアを開いてヴィックの後を追う。

襲ってくるゾンビは無視して、とにかく追いかける。

距離が一定以上開いてしまうとゲームオーバー。

ヴィックはフラッシュグレネードを投げてくるので、爆発する前にR1で回避。

スタミナに気を付けながら追いかければ、そこまで難しくはない。

途中の『Caribbean Cove』の通路先でヴィックがシャッターを閉めたところでブラッドから指示が入る。

すぐ近くの階段を上がったら反対側の階段を下り、『Kiichiro Plaza』に入るとイベントが始まる。

スポンサーリンク

ゾンビ大将との対決

ヴィックが奪ったカメラを狙っていたのはフランクだけでは無かった。

コールダーがフランクよりも先に、カメラを手に入れてしまう。

バーナビーの研究成果とアメリカ国防総省が企てた陰謀の証拠が入ったカメラ。

そのカメラを完全に破壊してしまう…。

特ダネの入ったカメラを破壊され怒ったフランクは、ついにラスボスであるバーナビーと戦うことに。

コールダーと戦う

コールダー戦が始まって最初のうちは、どんなに攻撃してもダメージを与えることが出来ない。

ひたすら逃げ回って、回避に専念すること。

一定時間が経過すると、制御室に隠れたヴィックから連絡が入りエキゾスーツを装備しろと言われる。

エキゾスーツを装備して戦う

ヴィックの指示に従って、1F北東隅にあるスパ店『Silk Crane Spa & Wellness Haven』に入るとエキゾスーツが!

これを装備して戦うことで、コールダーとやりあえるようになる。

フランクがエキゾスーツを装備すると、コールダーの攻撃パターンが変化。

遠距離のグレネードを数発まとめて投げてくるようになったり、超人的なジャンプからの落下攻撃を仕掛けて来るように。

グレネードは爆風に当たるだけでもひるんでしまい、隙が大きいので出来るだけ避けながら戦う。

エリア内には回復アイテムもたくさん落ちてるので、突っ込んで殴りまくるのもアリ。

エキゾスーツを装備していれば、クリスマスツリーを剣のようにしたりプレゼントボックスをボクシンググローブ代わりにすることも可。

性能的に見ると、プレゼントボックスを使うのが◎

コールダーは自分のHPが削られると、電光掲示板に張り付いてHPを回復する。

回復タイム中は、ゾンビが大量に湧いてくるのでそれを殲滅しよう。

ある程度倒していくと、コールダーが降りてくるので、再びコールダーとのバトルが開始。

途中で、ヴィックがジャパニーズポップカルチャー店「Ja-POP!」のシャッターを開けてくれる。

そこに入ると、アーケードゲーム機があるので『エレクトリックアップグレート』を入手。

強力な電撃パンチでゾンビ共々コールダーを攻撃していく。

特にスペシャルムーブは周囲に電撃をまき散らす広範囲攻撃。

無敵時間もあるので、積極的に狙っていく。

コールダーは数回電光掲示板での回復を繰り返し、最後は電気をまとった状態に。

ただ、もう虫の息なので一気に近づいて仕留めてしまおう。

コールダーを倒したは良いものの、ヴィックが感電して倒れてしまう。

ヴィックを担いで、治療するためにブラッドの元へ。

回復したヴィックは、カメラが破壊される前にSDカードを抜いていた。

それをフランクに渡すヴィック。

2人は写真はフランク、ヴィックは記事を書くと言う共同記事を出すことを約束する。

……今考えると、これって死亡フラグだったんだな…。

語り継ぐために

目を覚ましたヴィックと共に、ブラッドが要請したヘリでウィラメッテを脱出する。

この先、激戦が待ち受けるので『ブレームボウ』や『アイスソード』など、広範囲を対処できる武器を作れるだけ作っておくのがおすすめ。

回復アイテムも持てるだけ持っていこう。

ブラッドの後を追う

ここからは、ひたすらブラッドとヴィックを追ってヘリの着陸する場所まで向かう。

道中のゾンビは、2人がやられない程度に仕留めておけばいい。

無理して戦う必要もないし、この先の激戦に備えて強力な武器は温存しておく。

通路を進んで行くとイベントが発生。

ヴィックとブラッドと共に生き延びる

制限時間が発生するので、タイムアップする前に出口に辿り着く。

それまでにヴィックかブラッドがやられてしまうとゲームオーバー。

かなりの量のゾンビが押し寄せて来るので、気を抜いてると簡単に仲間がやられてしまう。

これが最後の戦いなので、持ってる武器は全部使うつもりで全力でゾンビを倒しまくる!!

ブラッドが最後のゲートを開くとエンディングへ…。

デッドライジング4エンディング

ヴィックとブラッドはヘリに乗り込んだが、フランクはゾンビに足を掴まれてしまう。

振りほどこうとしても、次々としがみついてくるゾンビ達…。

このままでは、ヘリが傾いて墜落してしまうと考えたフランクは自らが犠牲になることを決断する。

ヘリから手を放し、ゾンビの群れの中へと落ちていくフランク…。

めっちゃ良いシーンなのに、着ぐるみのせいで台無しだよ…。

こうしてフランクはウィラメッテを救った英雄として死んだ。

そして、物語はヴィックが語り継ぐ…。

エンディングが流れ、これで全ての事件がクリア。

クリア報酬としてロックマンに登場する『ゼロエキゾスーツ』と『金の延べ棒』がゲットできる。

また、エンディング後は好きな事件を選択してプレイすることが可能に。

レベルや収集品などは全て引き継いだままプレイ可能なので、ゆっくり探索しながらアイテムを回収することが出来る。

本編はこれで終了ですが、真のエンディングはダウンロードコンテンツの『フランクライジング』に収録。

デッドライジング4スペシャルエディションであれば、全てのダウンロードコンテンツが入っているので、クリアしたらそちらもぜひプレイしてみよう!

超人フランクがゾンビ化するとどうなるのか…。

デッドライジング4の真実は『フランクライジング』に隠されている。

デッドライジング4がどんなゲームか気になる方はこちら
関連記事

デッドライジング4スペシャルエディションは、2017年12月7日に発売されています。 街中にゾンビが溢れたらどうしよう! そんなよくある妄想をゲーム化しちゃったのが、デッドライジングシリーズです。 初代デッドライジングは巨[…]

デッドライジング4

デッドライジング4はAmazonで購入可能

当ブログでプレイ日記を書いている『デッドライジング4スペシャルエディション』は、Amazonで購入可能!

デッドライジング4スペシャルエディション

デッドライジングシリーズはこちら

デッドライジングは1~3のナンバリングタイトルの他に、『オフ・ザ・レコード』という外伝的なゲームが販売されています。

初代デッドライジング

シリーズ最初のデッドライジング。

ゾンビハンターフランク伝説の始まりでもある、ウィラメッテモールでの事件を体験したい方はこちら。

初代デッドライジング

 

デッドライジング2

デッドライジング2は、主人公がフランクとは別の人物になっています。

ゲーム性としては、コンボ武器の登場など新たな要素が盛りだくさん!

しかし、一定時間毎に『ZOMBREX』と呼ばれるアイテムを娘に投与するため、セーフティーハウスに戻らなければいけないシステムが不評でもある。

デッドライジング2

 

デッドライジング3

シリーズの中でも最高傑作と名高いデッドライジング3。

しかし、対応機種がXboxOneのみという事で、デッドラファンでも実際にプレイした人は少ない模様。

私はどうしても、デッドライジング3をプレイしたかったので、このソフトのためだけにXboxOneを中古で購入しましたが、全く後悔していません!

それほど爽快でめちゃくちゃ面白いゾンビライフを送る事が出来ました。

当時と比べると、XboxOneもかなり安くなっていますので、未プレイの方はぜひデッドライジング3もプレイしてみてください!

デッドライジング3

\生産終了のため急がないと販売終了の可能性も!/
XboxOne

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!