coop-deli

コープデリのプランや料金サービスの違いは?手数料が無料になる条件も紹介!

  • コープデリのプランが良くわからない。
  • プランによるサービスの違いは?
  • 商品の料金や手数料が気になる。

このような疑問や悩みを持つ方に向けて、コープデリのプランによる違いやサービス内容を解説していきます。

コープデリを使ってみたいけど、どんなサービスがあるのか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

コープデリのプランとサービスの違い

まずは、コープデリのプランとサービス料金の違いについてお伝えします。

はじめにコープデリは、「ウィークリーコープ」と「デイリーコープ」2つの宅配サービスから選ぶことが可能です。

もちろん、両方のサービスを併用してもOK。

それぞれどのようなサービス内容となっているのかを見てみましょう。

コープデリのプラン

  • ウィークリーコープ
    週に1回の配達で、決まった曜日と時間に宅配してくれます。
  • デイリーコープ
    毎週月曜日~金曜日までで週3日以上、お弁当やミールキットを宅配してくれるサービスです。

こちら2つのプランがメインになっていますが、エリアによっては産地直送などの限定プランも。

コープデリのエリア限定プラン

  • 産地・工場直送便
    宅配便で指定の届け先に産地や製造メーカーから商品を届けるサービス。
  • 指定日お届けコープ
    注文時に曜日・時間帯を指定できるエリア限定・コープみらい組合員限定・インターネット専用の宅配サービス。

あなたの住んでいる地域によっては、より便利なサービスが使えるかもしれませんので、ぜひ資料請求して確認してみてくださいね。

ウィークリーコープのサービス内容

ウィークリーコープは、食材宅配サービスの一番スタンダードなプランです。

ネットや電話で週に1回カタログを見ながら商品を注文し、決まった曜日、時間帯に宅配ドライバーが来て商品を届けてくれます。

注文できる商品は、お肉や野菜などの生鮮食品からお菓子やアイス、簡単に調理可能なミールキットや日用品まで6,000点以上のラインナップ!

一般的なスーパー以上の商品数がありますので、欲しいものが見つからないことはまずありません。

また、牛乳や卵など日常的によく使うものは自動注文が出来るのもポイントです。

必ず購入する商品をwebサイト「コープデリeフレンズ」で登録しておくと、注文の度に配送してくれます。

他にもティッシュやトイレットペーパーなど月に1回くらい買うものであれば、「忘れず注文機能」で隔週、4週に1度など希望したサイクルで配送してくれるサービスも便利です。

時短で嬉しいミールキットの注文もOK

コープデリのミールキット

ウィークリーコープでは、生鮮食品や日用品の他にもさまざまな商品を注文できます。

その中でも注目したいのが「ミールキット」と呼ばれる、簡単調理で美味しい料理が出来上がる時短メニューです。

食べたい料理に必要な食材だけでなく調味料まで入っているので、炒めたり煮るだけで簡単に美味しいおかずの出来上がり!

仕事や子育てで忙しい方だけでなく、一人暮らしで自分だけのためにご飯を作るが面倒という方からも人気です。

値段も500円前後の商品が多く、高いものでも1,000円いかないくらいなので、お手頃価格で簡単調理ができるのは嬉しいですよね。

ウィークリーコープの宅配手数料

ウィークリーコープを利用する際には、宅配手数料が掛かります。

手数料は、配達があるときに必要な配達手数料と、配達が無いときにも必要な基本手数料の2つ。

  • 基本手数料:配達のないときでも必要。
  • 配達手数料:配達ごとに必要。

2種類もあったら、手数料だけで結構な金額になっちゃう…と心配になるかもしれませんが、一定の金額以上の注文で宅配手数料が無料になります。

スーパーまで車で行くのであれば、ガソリン代や重い荷物を持つ手間を考えれば、そこまで高いものでもありません。

宅配手数料は地域によって変わってくるので、以下の表でお住まいの地域の手数料を確認してみてください。

地域 基本手数料 配達手数料 無料の条件
東京 80円 100円 6,000円以上
千葉 80円 100円 6,000円以上
埼玉 80円 100円 6,000円以上
茨城 80円 100円 11,000円以上
群馬 91円 100円 11,000円以上
栃木 100円 100円 12,000円以上
長野 100円 100円 10,000円以上
新潟 80円 120円 9,250円以上

※料金は全て税込み価格

デイリーコープのサービス内容

コープデリのお弁当

デイリーコープは、食材そのものではなく、時短調理ができるミールキットや調理済みのお弁当などを月曜日~金曜日まで届けてくれるプランです。

最低週に3日以上からの注文で利用可能となっています。

週に3日でもデイリーコープを利用することで、献立を考える日数も減るので多くの主婦を悩ませる献立問題も解消できる!

デイリーコープを頼んだ日は、簡単調理で済みますのでまさに一石二鳥です。

さらにデイリーコープを利用すると宅配料金が無料になるのも嬉しいポイントですね。

指定日お届けコープ

こちらは東京都内でも一部のエリア限定のサービスです。

指定した日時で配達してくれるサービスですが、宅配料も1回300円と高いので上手に活用しないと割高になるイメージですね。

5,000円以上の注文で宅配料が無料になるので、まとめ買いをするならお得なサービスと言えるでしょう。

産地・工場直送便

こちらは、宅配便で産地や工場、製造メーカーから指定した宛先に商品を届けるサービスです。

宅配便で届けるので、指定されたエリアだけでなく全国どこでも配達OK。

贈り物用の贈答品だけでなく、遠方に住んでいる家族に向けて食品や日用品が送れます。

送料は商品代金に含まれているので別で掛からないのも嬉しいですね。

コープデリのプランとサービスの違い まとめ

こちらでは、コープデリのプランによるサービスの違いや内容を紹介してきました。

最後に、こちらで紹介した内容をまとめています。

  • ウィークリーコープ
    ⇒注文した商品が週1回届く。
  • デイリーコープ
    ⇒お弁当など宅食がメインのプラン。
  • 両方のプランを併用してもOK!
  • 利用手数料は地域によって変動。
  • 一定金額以上の注文で手数料無料。

コープデリは買い物に行く時間が無い方や、献立を考える時間を節約したい、週に何度もスーパーに行くのが大変という方におすすめの食材宅配サービスです。

スポンサードリンク
coop-deli
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!